所信表明

純主観シューター(ズ)は、JUN SKY WARLKER(S)の言い心地とほぼ同じだ。

しかし残念ながら、JUN SKY WARLKER(S)とは全く関係はない。
大きく羽ばたけ!彼らのように。
と無理やり因果をつけることも可能そうではあるが
向こうは音楽で、こちらは映像だ。

Hei Tanakaは自分の事ばっかりしか考えていない。
正しくは、ステージ上でそういう状態になりたいバンドだ。
しかし、あいにく人が見てる。
その数だけ、無数のラインができる。
そのラインをもれなく越えたいと思う。
その方法が「Hei Tanakaは自分の事ばっかりしか考えない」だ。

何にも縛られず、自由に振舞う事は到底できない。
でも意外と無茶苦茶縛られたり、自分がとても不自由な時、理解の及ばない時なんかに
するりと軽やかに自由な部分が顔を出す。
そこの部分を、ブンブン振り回したいのだ。

Hei Tanakaの6人だと寂しいので、映像作家さんにもブンブンしてもらう事にした。
それが「純主観シューター(ズ)」

そんなシューターに課す決まりは至ってシンプル。
動画である事。
カメラは一台で編集は無し。

それ以外の事は全部OK。
何を撮ってもいいし、好きな所で撮っていい。

ただ、僕は、贅沢を言えば
シューターも見て聞いている以上
どういう状態であれ、心を動かしたい。
ラインを越えたい。

その「したい」「やりたい」の一騎打ち。

そのサマごとまるっとライブを楽しんでいただきたいのです。

Hei Tanaka 田中 馨

PAGE DOWN

第1回 2016.04.01 恵比寿DreArt シューター:波田野州平

波田野州平

波田野州平 はたのしゅうへい

映画作家

洋邦ミュージシャンのライブ撮影を数多く行い、Night Peopleシリーズとしてwebにて発表。
Jad Fair&Tenniscoatsの日本ツアーを記録した音楽ドキュメンタリー「Enjoy Your Life」が全国巡回上映。
初の長編劇映画「TRAIL」が渋谷ユーロスペース、大阪第七藝術劇場で公開される。
http://nightpeoplejp.blogspot.jp/

第2回 2016.05.12 渋谷WWW シューター:コテツ/小暮哲也

コテツ/小暮哲也

コテツ/小暮哲也 こぐれてつや

1982年 東京生まれ
2006年 日本大学芸術学部写真学科卒業
広告制作プロダクション写真部を経て2008年より写真家 谷口京に師事。2009年より写真家 宮本敬文に師事の後、2013年独立。
現在フリーランス。
2012年より映像編集者 立和田亮吾との映像制作ユニット“キャッスル タカオ”にて活動を開始。2013年発表の滞空時間TAIKUH JIKANGツアーDVD「ONE GONG」に監督として参加。
http://koguretetsuya.net/

第3回 2016.05.27 下北沢440 シューター:玄宇民

玄宇民

玄宇民 げん うみん

映画作家

かつて海女をしていた祖母が故郷である済州島に墓参りする一日を追った『to­la­ga』(2010)、多様な韓国系のルーツを持つ若者をソウルで撮影した『NO PLACE LIKE HOMELAND』(2011)など故郷を離れ、移動を続ける人々のありようを主題に映像作品を制作。
韓国の夜行フェリー「オハマナ号」での一晩の旅を舞台にした最新作『OHAMANA』を年内お披露目に向け準備中。
映像ユニットCGMとしても活動。
https://vimeo.com/woominhyun
http://bockmag.tumblr.com/

第4回 2016.08.21 恵比寿LIQUIDROOM シューター:大関泰幸

大関泰幸

大関泰幸 おおぜき やすゆき

1978年生まれ。
ミュージックビデオを中心に数々の映像作品の演出を手掛ける。
近年は映画の編集技師として活動分野を広げ、映画「バクマン。」では第79回日本アカデミー賞最優秀編集賞に選ばれる。
http://yasuyukiozeki.com

PAGE TOP